キャンペーンコードをお持ちのかたはこちら
ユーザ名:

パスワード:





ご覧になりたいコミックのタイトルかエピソードの一部、もしくは全てを入力し、検索ボタンを押してください。
 を   から  

ご覧になりたいコミックのジャンルを選択し、検索ボタンを押してください。

ご覧になりたいコミックのタイトルの頭文字を選択してください。
/ / / / / / / / /

非会員の方でも無料でコミックの一部をお読みになることが出来ます。
チラ読み可能なコミックの一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加  

  <<
前へ
1 2 >>
次へ
 

鉄腕アトム

第11巻

アトム対ガロンの巻
白い惑星の巻
悪魔のハチの巻
ロボッ宇宙艇の巻
星の改造用に作られた異星の怪物ガロンが暴走し始めた!「ぼくの頭で計算したら力は無限大」という敵と、それでもアトムは戦う、知恵と勇気で! センス・オブ・ワンダー溢れる『アトム対ガロンの巻』他三編を収録。

地球へ落下した隕石の正体は、惑星改造用ロ
ボット、ガロンだった! 働きはじめたガロ
ンのため、地球は死の星になってしまう!?
ガロンの超パワーとアトムの十万馬力がぶつ
かる「アトム対ガロンの巻」他三編を収録。
読む  

鉄腕アトム

第12巻

悪魔の風船の巻
地球最後の日の巻
悪役たちのロボットの巻
うそつきロボットの巻
すりかえ頭脳の巻
タイムマシンの巻
盗まれたアトムの巻
地球最後の日が目前に迫った。アトムは絶望することなく「冷蔵庫を担いだ子供」を探しに飛び立つ。その少年=ニコロ星のロボット、べムの力が、破滅の回避のために必要なのだ。『地球最後の日の巻』ほか六編を収録。
読む  

鉄腕アトム

第13巻

地上最大のロボットの巻
アトムを初めとする世界の名だたる強豪ロボット七人に、戦士プルートウが挑戦。決闘を挑まれたアトムは…。秘術の限りを尽くした激闘の連続で『アトム』史上最大の熱狂を呼んだ『地上最大のロボットの巻』を収録。
読む  

鉄腕アトム

第14巻

ロボイドの巻
ロビオとロビエットの巻
宇宙からやって来た、進化によりロボットを超えたロボット、ロボイドが人類に戦いを挑む『ロボイドの巻』。対立する井塩家と矢似家のロボット青年男女の恋と悲劇を描いた『ロビオとロビエットの巻』。この二編を収録。
読む  

鉄腕アトム

第15巻

青騎士の巻
アトム復活の巻
ロボット法に反発し、ロボットの国をつくろうとする青騎士現る! 脅威を感じた人間たちは、青騎士型ロボット狩りを始めた!  そして、両親を捕えられたアトムも青騎士のもとへ…!?  アトムは人間の敵になるのか!?
読む  

鉄腕アトム

第16巻

メラニン一族の巻
ミーバの巻
ロボットだけの国をつくるため、アトムとウランはアフリカに飛ぶ。そこで発見した光る十字架によって、ウランは超能力を身につけた!ウランを救世主とあおぐ、メラニン一族の王子ブルボは、何をねらっているのか!?


読む  

鉄腕アトム

第17巻

宇宙放送の巻
人面岩の巻
顔のないロボットの巻
一億年前の犯罪の巻
犯行現場に必ず戻りたくなるという犯罪者の習性、それは宇宙人も例外ではなかった。一億年前にこの地球で行った犯罪がもたらした結果を目の当たりにして、その犯罪者は戦慄した。『一億年前の犯罪』ほか三編を収録。
読む  

鉄腕アトム

第18巻

ゾロモンの宝石の巻
火星から帰ってきた男の巻
惑星ベラロイドで、お茶の水博士刺殺さる!犯人はベラロイド人ではなく地球人だった…。
意外性にみちた『ゾロモンの宝石の巻』と、18年間にわたった『少年』誌連載の掉尾を飾った『火星から帰ってきた男の巻』を収録。
読む  

鉄腕アトム

第01巻

壊れた体で宇宙を漂流していたアトムに、ルルル星人が優れた科学で修理と改造を施した。記憶を失った彼は、新たに得た時間航行能力で、故郷の土地と時代を探す旅に出る。TVアニメ『鉄腕アトム』(白黒)最終回の後日談。
読む  

鉄腕アトム

第02巻

ロボット処理車の巻
フランケンの巻
アトム対アトラスの巻
子ぞう プーラの巻
ロボット ギネスの巻
暴走ロボットの巻
磁石ロボットの巻
ジャイアント ウランの巻
宇宙人のお人形の巻
砂漠の幽霊の巻
宇宙の虫の巻
おかしなアヒルの巻
ねこのまもり神の巻
スペースシャトルの巻
富士山の決闘の巻
テレビアニメがカラー・リメークされたのに伴い、同設定で『小学二年生』に描き下ろし連載された「ロボット処理車の巻」から「富士山の決闘の巻」までの15話。掲載誌の性格上、かなり低年齢層向けの作品になっている。
読む  
  <<
前へ
1 2 >>
次へ
 

利用規約 -  プライバシーポリシー -  特定商取引法に基づく表記 -  動作環境 - ご覧の皆様へ - お問い合わせ
手塚治虫マガジン倶楽部 (C) Tezuka Productions. All Rights Reserved. Powered by SOBA Project, Inc.